FC2ブログ

『ネコ騙し辞典そ:SONG』


ネコ騙し辞典そ:SONG。

さて何を書こうかと考え、みんな何書くのかなぁ~と想像し、よし書き出すぞと思ったその時、ハッと気付く。
違和感。不具合。ひっかかる。
何かが。頭のすみでガサガサと動いている。
何だ?何だ?何がおかしいんだ?
静寂。
やがてたどり着く一つの疑問。

なぜ『そ』で『SONG』なのか。
いやそれ自体は合っている。
ただなぜ、急に英語なのか。

『歌』について書くのなら『う』で『歌』にするべきだったのでは。
過ぎ去った『う:歌』の可能性を今なぜ『そ:SONG』で再び持ち出したのか。

『そ』んなに好きなのか歌が?いや『そ』んなはずはない。
『そ』れじゃあ…こんなくだらない『そ』遊びをしている場合じゃない。
私の記憶が正しければ、このお題を出した彼は歌と無縁の人生のはずである。

「ではなぜ?」

『そ』から始まる言葉を知らなかったのか?
いやそんなはずはない。
そもそも一般男性(大人)が『そ』から始まる言葉を知らずにここまで生きてこれるとは、私には到底思えない。

《例①》
男「先生、俺今日で学校やめます」
先生「おい、何言ってんだ?」
男「え?だって今日でみんなクラスの奴学校やめてるじゃないですか。」
先生「お前大丈夫か?」
男「いやいやいや先生、ほらみんなやめてくじゃん」
先生「そんなにやめたいならやめさしてやる!お前は退学だ!」
男「えー?!」

《卒業式の日に、退学》


《例②》
彼女「髪型変えたんだ~。可愛いでしょ?」
男「可愛いいねその髪型。ペヤングソースヤキソバみたい」
彼女「え?何言ってるの?」
男「いやだってヤキソバみたいじゃんその感じ。その髪型ペヤングって呼ぼペヤング」
彼女「最低!さよなら」

《ソバージュをペヤングと呼んで、破局》


とても知らずに生きてこれたとは思わない。
ではなぜ『そ:SONG』なのか。

ただ一つ言えること。
もう皆様お気づきだと思いますが、
『どうでもいい』
いや
『なんでもいい』
てか
『最近の寒さの方がよっぽど深刻な問題である』

はい。
長々とお付き合いありがとうございました。
季節の変わり目お体ご自愛くださいまし。
スポンサーサイト



no title

23:50 新宿新南口より深夜バス『政宗号』に乗車。新南口にたどり着くのに若干てこずり、政宗って伊達かなと思う。

0:00 独立型三列シートの右端の席に座る。今の深夜バスはなかなか豪華だ。靴を脱いで足を置ける台、広めの座席感覚、スリッパ、深夜はバスは乗るだけでドキドキしてくる。

0:10 政宗号出発。全員靴を脱いだせいで車内が靴下の臭いで満たされる。座席感覚も広いといっても、私にとっては狭い。なんてことはない。これは豪華ではなくただのバスだ。

0:20 「消灯させて頂きます」との声で車内が闇に包まれる。ドキドキがさらに増す。なんか修学旅行みたいだ。

0:25 暗闇にまぎれて前の男が座席を倒してくる。なんてきたない奴だ。膝で倒れないようにブロックしてやろう。

0:30 呆気なく就寝。寝返りをいつもの5倍うつ。

6:05 目的地仙台駅到着。あっという間だ。起きたら朝になっていた。
そして降りてびっくり、仙台は、寒い。

6:30 静まり返った仙台の街。とりあえずモスバーガーにて朝食をとる。
まず彼がいる場所までの行き方を調べねば。

8:00 街が起き始めてきた。警察にて行き方を聞くと「多分ここのバスだと思うけど、バス案内所があるから一応聞いてみたら」と、言われたので一応聞いてみたら案の定警官の言うことは間違っていた。
たのむから最初から案内所を紹介してくれ。

8:30 バスが一時間に一本しかないことに愕然とする。

10:00 バスに揺られること50分。下車。
セブンイレブンにて彼の好きなタバコ、クールマイルドとスーパードライを一缶買う。

「クール吸うのってサーファーみたいすね?」と昔聞いたら
「俺サーファーだよ」と返ってきたあまりに想像のつかない返答。
その真意を確かめるすべが今はもうないのが、やっぱり寂しい。

10:15 長かった旅。到着。
久しぶりに彼に会う。彼は何も変わっていなかった。きっと。

一年に一度だけクールマイルドを吸う日。
メンソールの煙りのせいで涙がでてくる。

わからないことが多過ぎて気持ちの整理がつかなかった。
事実を受け止めることができなくてまたわからなくなる。
忘れたくない大切な人。

14:10 高速バスにて東京に向かう。
牛タンを食べた。
彼に会った。
仙台に来る理由は、いつもこの二つだ。

19:30 新宿新南口到着。ほんのすこし疲れた。

20:00 自宅。

なんだかからっぽな気分だ。
なにもない。
寂しさが心臓を締め付ける。
真っ暗なトンネルの中で、
もしかしたら彼もあの時こんな気持ちだったんだろうか。
言ってくれればよかったのに。
飛んで行って手を掴んだのに。

来年もいこう。
会いに。
牛タン食べに。

愛すべき菊地柳信。

オトコトバホームページに関するお詫びと告知


オトコトバ堺沢です。

皆様にお詫びがございます。
今回オトコトバでは『三言目』に向けてホームページを作成しております。
当初は10月中旬完成予定でしたが、私が「あーでもない、こーでもない」と言っておりましたため若干完成が遅れております。
私が欲張り過ぎました。ごめんなさい。

『三言目』のチラシが完成いたしまして明日よりチラシを手渡し、折り込み等でお披露目していこうと思いますが、チラシ裏にホームページのURLが載っております。
ただこちらはまだ見ることができません。
本当に申し訳ありません。

11月1日よりホームページは本格可動しますので、ぜひぜひ11月になりましたらホームページに遊びに来てください。
お待ち頂いた分素敵なホームページをつくりますので☆

何卒宜しくお願いいたします。
オトコトバ堺沢

『ネコ騙し辞典~せ:蝉の八日目の過ごし方』

『延滞したDVDを返しにいく』


駄目か……。

二回目ですが…。

皆様しつこい男は嫌いですか?
どーもしつこくはない男、堺沢です。

ご存知かとおもいますが…
http://otokotoba.seesaa.net/
にてブログ書いてます。
なので猫魂ブログはちょっとお休みしてるのです。
ごめんなさい。
オトコトバ『零言目』ブログにもよかったら遊びに来てください。
入場無料ですので~。

あっこんなブログ前書きましたっけ?
ん?ん?ん?
しつこい?
しつこいですか?

皆様ご安心を!!
オトコトバ本番までにあと三回くらいはこんなブログ書きますので、
覚悟してくださいね~。

<<  | HOME |  >>

プロフィール

堺沢

Author:堺沢

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する