FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウキョウ

関東近辺での度重なる引っ越しを経て、両親が生まれ愛知の地へと戻った。
東京に出てきて約20年くらいだろうか。
あっという間のようで振り返ると長い年月が過ぎたものだ。

父親の仕事の関係で東京に引っ越してきたのは僕が小学生二年生の時。
忘れもしない金曜日。僕たち兄弟三人でドラえもんのアニメを見ていた中、父親が不意に言った。
「東京に転勤が決まったから」
その頃の僕には転勤がなんなのか、東京がどこなのか、よくわかっていなかったんだろう。それよりも目の前でやっているアニメの方がよっぽど大事だった。
だから「あぁ~そうなんだ」ぐらいしか思わなかった記憶がある。
そして何もわからず東京に。

家族は必死で毎日をのりきった。
親父の豪快さと、母親のやさしさの中で、兄弟三人の口からは徐々に方言がとれていった。
思い出したくないことが、くさるほどある。
でも父親と母親は、自分の五百倍は頑張ったと思う。

気づけば20年。
僕はまだ東京にいる。
その意味を探しながら。

両親がいる愛知へ。
新幹線に乗って実家へ帰るというのは、なかなかいいものである。
ビールとカツサンドを買って乗車。
新幹線に乗るだけでドキドキしてくる。

寝るのがもったいないけど眠い。
ので、もう少し風景を見てもう一本ビールを飲んだら、寝ます。

一つだけ残念なのは隣に座ってるのが美女じゃなくiパッドを持ったオタク系男子ということだけかな。

まぁいいか。
美女が座ってたらそれこそドキドキして眠れないから。

目が覚めたら、携帯はポケットにしまおうかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakaizawa.blog23.fc2.com/tb.php/92-5227c6ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

プロフィール

堺沢

Author:堺沢

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。